• ソフトバンクairを利用する際の注意点

    立会の導入工事などが必要なく全国で安定した高速インターネットができる家庭向けの新しい固定回線サービスとして近年爆発的に利用者数を伸ばしているのがソフトバンクairです。ソフトバンクairはモバイル回線を利用したサービスなのですがデータ容量の制限無しでLTE通信がし放題ということもあり、特に単身生活者に利用されているサービスなのですが、従来型の固定回線と通信方式が異なるため、利用の際には幾つかの注意点があります。

    ソフトバンクairを利用する上で気をつけるべきことを幾つか紹介していきます。ソフトバンクairを利用する際にまず最も気をつけなければならないポイントの一つがネット動画の視聴です。

    こだわりの高いソフトバンクairに関する最新情報はこちらです。

    ソフトバンクairは基本的にデータ容量の制限無しでネットがし放題のサービスなのですが、ネット動画の視聴は速度制限の対象となっているため、長時間ネット動画を視聴していると速度制限がかかり快適に動画の視聴ができなくなることがあるのです。



    定額制の動画配信サービスを契約している人やネット動画をよく視聴する場合には要注意です。



    またベストエフォート方式で通信を行っているため回線が混み合う時間帯に通信をすると速度が低下することがある点にも気をつける必要があります。
    具体的には昼の12時や夜の19時前後の時間帯には大勢の人が通信を行うことが考えられるため、これらの時間には通信速度が低下する恐れがあるのです。これらの時間にネットをすることが多い人も気をつける必要があります。